この人は何で子どもを産んだのだろうという人。

私はインテリアブログを閲覧するのが好きなのですが、その中で違う意味で目を離せないブログがあります。
言っていることとやっていること、ブログから薄ぺらの人間性が駄々洩れしているかなりの強者の自称インテリアブロガーです。
その人は独身の時からぶれない女のライフブログという形で自分の体たらくな底辺生活を発信し続けてたのですが、その時はまあ、誰にも迷惑をかけていない、でもけして近づきたくない人種だな程度に思っていただけでした。
が、結婚して現在1歳の子どもがいるのですが、彼女は配偶者や子供のために変化を遂げることなく、安定のクズっぷりをいかんなく発揮し続けています。
こういう人って何のために子どもを産むんだろう、何のために結婚するのだろうと心から不思議な生き物です。
普通、守るべきものだいたら自分が一番ではなくなりますよね。
未だに人をないがしろにして自分自分でいられることが信じられず、クズ過ぎて目が離せないという初めての人間です。お金を借りる方法

リビング本棚のジャンル分けで、こどもに読書の習慣を。

我が家は中学生以下3人の子どもがいますが、子ども達が読む本は、子ども部屋には置かず、すべてリビングの本棚に置いています。リビング学習の良さが浸透してきた昨今の風潮にのっている次第です。大きめのふたつの本棚を並べて置き、ブロックごとにジャンル分けをしています。ジャンルは恐竜、乗り物、動物、サバイバルシリーズ、かいけつゾロリシリーズ、図鑑、歴史、遊び、勉強、物語、怪談、守り人シリーズ、ハリポタシリーズといった具合で、いかにも男の子の本棚ですが、ジャンル分けをしてから本をよくよむようになりました。それまではサイズ分けをしていたのですが、手をつけない本や、あっても気がついてない本があったんです。そして、漫画は扉付きの最下段に作品ごとに置いています。やはり、読みやすいマンガは夢中になってしまうので、オープンにせず扉をつけてハードルを心持ち上げています。最近スポーツ、How to 本、エッセイ、小説コーナーが加わりました。いつのまにか、大人と同じ本を読めるようになってきたんだなぁと本棚を整えながら、しみじみ成長を感じています。ミュゼ 100円

30代からの婚活デビュー!お見合いパーティーに参加してみました。

これまで特にこれと言う出会いがなく、30代後半になってしまいました。
20代の頃から仕事に生きてきてしまったので、気付いたら異性との出会いがないままこの歳になってしまい、遅いかもしれませんがこれから婚活を頑張ろうと思っています。

一口に婚活と言ってもまずは何からしたら良いのかわからず、出会いを求めて先日初めてお見合いパーテイーに行ってみました。
パーティーの方式はよくお見合い系のテレビで見かけるもので、回転寿司方式で男性と一通りお話をして、その後は自由に男性とお話ができるフリータイムが行われ、最後にカップルを発表するというものでした。

回転寿司方式でお話をする際は一人当たりの持ち時間が3分程度しかなく、緊張でなかなかうまくお話ができませんでした。
フリータイムでは2人の男性とお話をしましたが、そこでもまた緊張をしてしまって、うまくお話ができる人はすごいなと思いました。
今回は結果的にどなたともカップルにはなれませんでしたが、場の雰囲気を知れたという収穫があったのでパーティーに参加してみて良かったです。

まずは自分で動いてみないことには始まらないので、出会いを求めてこれから積極的に行動して行きたいと思います!http://www.ooooner.com/musee-hanashita.html

ツイッターの仕様がまた少しばかり変更されている

ツイッターとかを利用しているのですが、急にアップデートとかが入ったりするのでいつの間にか仕様が変更されていたり、機能が追加されたと思えば不評で機能の一部がなくなっていたりすることがあったりするので多くの人達から色々な意見が送られているんだなと感じています。SNSで有名なのはInstagram、ツイッター、LINE、フェイスブックとかになっていますが、自分が使っているのはLINEとツイッターのみとなっています。

多くのSNSアカウントを持っていても管理しにくくなるし、全てを更新していくのが面倒であるのであえてツイッターとkLINEのみにしている感じとなっています。LINEもLINEでVerとかが異なったりしていると両者ともメッセージやスタンプが送信できなかったり、音声通話ができなくなったりするので常に最新Verにアップデートしていかないといけない仕様になっているようです。昔のほうがよかったなと思います。
キレイモ 千葉

無職は自由だ万歳※失業保険貰って求職活動はしてます。一応。

無職で年を越した。毎年少し離れた祖母の家に行くのだが、無職で時間があるので年末年始は出勤という事を考える必要なく、ゆっくり過ごすことが出来た。
高齢の祖母と過ごす時間は大切なものだから、先の予定を考えたりあたふたして帰るより、ゆったり過ごせる時間は貴重だろう。
一日は自由に使える。親は現役で仕事をしているので、主夫のように家事はこなしているが。
元調理の仕事をしていたので、料理はメニューは気向きだが、和・洋・中で具材、栄養のバランスを考えて作る。
食べるのも作るのも好きな自分には基本料理は苦ではないのだ。その他掃除洗濯などは家事は最低限しているつもり。
余暇は長いので、好きなパソコンに向き合える時間も長くできる。パソコンでの仕事、色々な記事を読む、ユーチューブを見る、やらしいのも見る。
無職でパソコンがある環境は最高だ。といっても自分はあまりにインドア過ぎるのも苦手。
外の景色をみながらウォーキングやランニングも好きなので、体も動かす。ウィンドウショッピングも好きなのでたまにぶらぶらお店も回る。
なんと健康的な無職だろう。
とはいえ、このままの生活は長くは続けられませんし、求職活動はしてます。ええ。
失業保険があると、少しゆとりはあります。勤務し掛けてきたものだから受け取る権利はあるし。まあぼちぼちとがんばっていきますhttp://indexmasher.com/attention/

暇つぶしだと思ってパズルを始めた結果がこーなった

最近はまりはじめたものがあります。
それはパズルです!ジグソーパズルです。昔はよくしていて結構好きでハマってたんですけど、中々する暇がなくて、最近時間が出来たのでやろうかと思い始めました。1000ピースだといつも2日ほどで仕上げてしまうほど真剣になってしまうので、今回は2000ピース買いました!
なんて小さい。とても見にくくて後悔しました。
でも、色分けしたり少しくっついたりするだけで楽しさか蘇ってきました。気がつけば夜中になる日もたびたびありました。
でもこれを完成させるぞー!という目標を持ち、暇な時間でやろお!っと自分なりにスケジュールを立てて完成へ
時間はかかりました。2週間も。
でも、自分の寝る前の少しの時間だけで2週間です。寝る時間削ったり家のことや仕事をおろそかにしてません。
それでこの期間で完成した自分を褒めたいです。
またハマってしまったのでこの前1000ピース買ってきました!またコツコツ仕上げていきたいと思います!ミュゼ 無料カウンセリングとは

お餅を美味しく食べられたら意外に節約が出来るかも

今年も夫の実家からも、私の実家からもお餅が大量に送られて来ました。
私にとって、もはやお餅はそれほど重要なポジションではなく、お正月に絶対に食べなければいけないという食品ではありません。
でも、私の両親にとっても、夫の両親にとっても、お餅がなければ年は越せないという感覚があるようです。
うちの近所のスーパーでも購入できるのに、わざわざ個包装の切り餅や鏡餅などを沢山送ってくれました。
本当にありがたい話です。
そんなにお餅が好きなほうではないので、どうやって食べようかと躊躇していましたが、子供たちに積極的に食べさせると、意外にお腹が膨れるらしく、スナックなどのお菓子を欲しがらなくなりました。
また朝ごはんにお餅を食べさせたり、昼に餅ピザを作ってみると、ご飯の減りが少なくなり、意外に手軽な節約になるかもしれないと気付きました。
クルトン風に餅をカリカリに揚げてスープに入れてみたり、蒲焼風に味をつけてみたりと、クックパッドを開けば餅のレシピも無数に出てきます。
もうしばらく餅のレシピを色々工夫して、貰った餅でこのシーズン、食費の節約が出来るかもしれません。ミュゼ 予約取れない

明日はとりあえず何もないから自宅待機で終わる。

 無理して色々と動き回ってもダメだったりするのでね。まあ自宅待機です。明日は、ゆっくりとしてそれで何となくゲームをやってパソコンを見てクラウドワークスがあったらしっかりとやっていきたいと思う。まあそれは毎日しっかりとやれているのでね。あくまで俺が仕事をするのは9月の上旬でいいと思う。そのくらい楽な考えでいいと思う。問題が解決したらそれからやればいい。それまではしっかりと身体を動かして体力を付けたりすればいいと思う。後は勉強を少しやればいいかなと思う。夏休みはとりあえず、連れに日サロへ行ってもらいながら仕事をしてもらうそのくらいでいい。後は、それなりに黒くなってきた肌を見ながら色々と楽しむとしようそれとオークションはそれで高値が付くと思うのでね。まあ俺の使い古しのおさがりで抜いててくださいなって感じですね。そんな感じですよ。仕事はしっかりとやれると思うので焦らずゆっくりとやるだけでいいと思う。http://www.itolosa.co/vio.html

108円のメンチカツが120円のものよりボリュームがあった件

曜日限定ですが、メンチカツが1個108円になるスーパーがあります。
普段あまり惣菜を買わないのですが、買い物に行ったときにあまりにそのメンチカツが美味しそうで、物は試しに購入してみました。
見た感じも大きくてボリューミーだったんですが、食べたらこれが身がぎっしりで美味しいこと!
キャベツもたっぷり入っていて、食べ応え抜群でした。
実は別のスーパーで、いつも1個120円で売っているメンチカツがあります。
正直ペラペラに薄くて中身もしなっとしているんですが、揚げ物惣菜の中ではメンチカツがコロッケと並んで一番安いので、やむなくそれを選択しています。
108円のメンチカツは、その120円のメンチカツよりはるかにボリューミーで美味しかったんですよ。
もう120円のを買う気になれません!
あくまで曜日限定なので、他の日には買えませんけど。
108円で売っている日は夕ご飯のおかずメンチカツって決めて買っちゃおうかな、なんて考えたりしてますw急にお金が必要になった

もっと手軽に生のフルーツが食べられたらいいのに

ここのところ、生のフルーツを食べるということにはまっています。
最初はビタミンを補給するためと、小腹が空いたときに、何かお腹に入れようと思って、オレンジを剥いたりすることが多かったんですよね。
フルーツは、コンビニでお菓子を買って食べるよりも体に良さそうだし、ミネラルも豊富だと言います。
少し前に、ネットフルータリンの記事を読んだのですが、それから少し興味を持つようになりました。
実際に、フルーツを買って、自分で切って食べてみると、そこまで面倒なわけでもなく、なかなかいいものだなと思いました。
でも、少し思うのは、手頃な値段で、スーパーなどどこでもでも買えるフルーツがもっと増えるといいなと感じたりします。
というのも、買いやすい値段でどこにでもあるフルーツは、オレンジ、グレープフール、りんご、キュウイフルーツやバナナくらいのものです。
これだけでは、少しバリエーションが少ないような感じもしてしまうし、毎日食べるにはちょっとしんどい気がします。
イチゴ、メロン、パイナップル、プラム、マンゴーなど、そういうものがもう少し手軽に買えると嬉しいんですけどね。http://www.sleeekingenting.biz/musee-tenpo.html